プロミスのログイン、会員サービス使い方ガイド | プロミスでお金借りたらヤバいですか?実際借りたけど大丈夫だった

プロミスのログイン、会員サービス使い方ガイド

借り方のコツ
Pocket
LINEで送る

プロミスの会員になるには?

どんな場所でも会員になるにはその業者への登録が必要になります。
プロミスで契約をするには大きく4つの方法があります。

  • インターネットでの申し込み
  • 電話(プロミスコール)からの申し込み
  • 郵送での申し込み
  • 店舗での申し込み

以上の4つです。
この内、インターネットと電話での申し込みだと来店する必要は一切ありません。

ねこ
ねこ

プロミスには便利な仕組みが沢山あります。一緒に見ていきましょう。

インターネットでの申し込み

インターネットでは24時間365日受付を行っています。最初にWebか来店で契約を行うというのを公式サイトで選択して、必要事項を打ち込みます。その際に契約可能額を決めて、メールまたは電話で審査結果が報告されます。

審査に通過したら、インターネットか来店での契約を行います。インターネットでの契約の際はカードを作るかどうかの選択もあります。

いぬ

申込はこれが一番便利!

電話での申し込み

電話ではまず、審査に必要な項目(名前、生年月日など)を聞かれます。受付時間は9時から22時となっています。土日祝日でも申し込みは可能です。

審査に通ったかどうかは1時間以内程で分かります。その際に契約可能額も伝えられます。審査に通過したら来店して契約を行うか、郵送で契約書類とカードを送ってもらうかを選びます。

郵送の際は契約書類を記入して、必要事項のコピーと共に返送して確認が取れて初めて会員に登録できて借り入れが出来るようになります。来店した場合はカードを発行してもらえたらすぐに借り入れできます。

郵送で申し込み

まずは申込書に必要事項を記入して必要書類のコピーと共に郵送します。そして、審査結果が指定した連絡先の元に届きます。

審査に通過したら郵送で契約書類とカードが届きます。届いたら無事に会員に登録できたことになり借り入れを受けることが出来るようになります。

来店で申し込み

まずは必要書類を持参して自動契約機かお客様サービスプラザ(店頭窓口)に向かいます。
それを参考に審査が行われます。その際に契約可能額も決められます。

契約が出来たらカードを発行されるので受け取って会員になれます。この時点から借り入れができるようになります。

必要書類について

大きく「本人確認書類」と「収入証明書類」に分けられます。本人確認書類は必ず必要なものです。

運転免許証またはパスポート、健康保険証と住民票のセットで確認を取ることが可能です。借入額を50万以上を希望、他社と合わせるとご利用残高が100万以上になる場合は、源泉徴収票・確定申告書・給料明細書といった収入証明書類も必要になります。

源泉徴収票・確定申告書は最新のもの、給料明細書は直近2ヶ月+1年分の賞与明細書を用意しましょう。

ねこ

50万円未満であれば本人確認書類だけでOK!ってことだね。

プロミス会員のログイン方法

会員ページを利用する際はまず、公式サイトにある会員ログインを選択します。
するとログインフォームが出てきます。
ログイン方法は

  • プロミスカードを利用
  • Web-IDを利用

する2種類の方法があります。

プロミスカードを持っているのなら

プロミスカードを持っている場合ならカード番号とカード暗証番号を利用してログインすることが可能です。カード番号は半角数字10桁か15-16桁を入力します。
入力の際はハイフンは必要ありません。カード暗証番号は半角数字4桁となっています。

Web-IDでログインする場合

Web-IDはプロミス会員が全員持っているものではありません。これは会員になってから登録するものとなります。

Web-IDを登録するにはまず会員番号とメールアドレスを「Web-ID登録」のフォームに入力して手続きを行ったら登録することが可能となります。Web-IDは半角英数字8-32桁、パスワードは半角英数字8-20行で設定できます。
より安全に利用するための方法であるといえるでしょう。

うさぎ

Web-IDの登録は必須ではありません。

会員ページで何が出来るのか?

会員ページはパソコン・携帯・スマートフォンからアクセスすることが可能です。会員ページには様々な機能が備わっています。

瞬フリ(振込みキャッシング)

瞬フリというのはインターネットを通じて24時間365日必要な時に口座に必要な金額を振り込んでもらうことが出来るというものです。
会員ページで振込先口座を登録して瞬フリの手続きをすると選択したら借入金額を指定した後に最短で10秒で振り込んでもらえます
その際に手数料は必要ありません。

いぬ

いつでもどこでも10秒で口座に振込をしてもらえるのは便利ですね!振込の必要があるけど、ちょっとお金が足りない!というときでもATMまで行く必要がなくなりますね。

注意!
瞬フリを利用するには三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っている人に限られます。それ以外の口座しか持っていない場合は利用できないので、プロミスに登録する際に出来るのなら上述2社の口座を持つのも1つの利用法です。

チャージ

会員ページからは振込みキャッシングを利用することによって「三井住友VISAプリペイド」にチャージすることが可能です。三井住友VISAプリペイドはクレジットカードのようにお店での決済の際に利用することが出来るカードとなっています。

年会費は無料で、店頭でもインターネットでもVisaカードに対応しているのであれば利用可能です。アプリからのチャージも出来ますよ!

インターネット返済

インターネットを利用すれば24時間銀行振込みを利用して返済を行うことが出来ます。
方法は会員ページから返済の手続き(返済金額指定、金融機関選択)をしたら金融機関にログインして返済を実行したら完了です。返済したらすぐに追加の融資を行うことも出来ますし、振込手数料はかかりません。

利用できるインターネットバンキングは

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行

となっています。

プロミスポイントサービス

様々な会員サービスを利用することによってポイントが溜まっていきます。
ポイントを獲得するにはインターネット会員サービスのログインやお知らせの確認、メールの利用などが該当します。
ポイントの利用は

  • 提携ATM手数料無料サービス
  • 無利息サービス

を利用することが出来るようになります。
提携ATM手数料無料サービスは一定期間の間、提携先のATM手数料が無料となります。
適用期間は申込日から翌月の末日までとなっています。

無利息サービスは申し込むことで一定の期間で借り入れを無利息にしてくれるというものです。利息以上の返済時や完済か再度の出金時の際に無利息の適用はされるようになっています。

ねこ

使うならポイントが溜まった方が絶対いいですよね!

まだまだ会員サービスはある!

上述で紹介したサービスの他にも会員ページからは様々なことができるようになっています。

  • ご利用限度額変更の申し込み
  • 口フリ(口座振替)
  • ご返済日お知らせメール
  • 取引履歴照会
  • 利息照会
  • 各種設定変更
くま

ちょっと確認しようと思ったときに結構使えます。実際に使ってみるとすぐに調べようと思ったことが分かるというのは便利ですよ。

といったものがあげられます。
口フリというのは口座から返済する額を自動的に引き落として貰うというものです。
こうすると毎月わざわざ店頭窓口やATMに行く必要がありませんし、確実に返済していくことが出来ます。

このサービスも手数料は0円となっています。

アプリでもできる!

今日では公式サイトにアクセスしてだけではなく、スマートフォンを持っているのであればアプリをダウンロードすることによって会員サービスを利用することが出来るようになっています。

アプリはiPhoneでもAndroidでも利用することが可能です。
また、アプリではアプリならではのメリットがあります。
それが「アプリdeクーポン!」です。
アプリdeクーポン!はアプリ利用者のみが受けることが出来るサービスとなっています。
これを利用すればよりよいサービスを受けれるようになりますよ。

プロミスの会員サービスを利用すればより計画的な返済が可能となりますよ。

Pocket
LINEで送る

借り方のコツ
プロミスでお金借りたらヤバいですか?実際借りたけど大丈夫だった

コメント